ノンデザイナーのデザインレスな日常 bluesantaclaus.exblog.jp

日々淡々


by bluesantaclaus
プロフィールを見る
画像一覧
どう感じて、どう判断するかは相手の自由
任せるしかないです。

わたしにできることは
自分の考えや想いをしっかり伝えること。

想いだけではいけない
伝え方を考える必要がここにあります。

自分を理解してほしい!
意見を聞いてほしい!
あまり期待しすぎないことも大切…

なんて思います^^

d0361011_08394974.png







[PR]
# by bluesantaclaus | 2018-01-14 08:40 | つれづれ | Comments(0)

日の出前

日の出直前
d0361011_07013749.jpg
空が好きでよく撮っていたけど
最近はそんな気持ちの余裕もなくしていました。

朝一でパソコン!をやめて
本!にしました。
小説ではなくhow-to本

いま読んでいるのは
気にしない練習
b y名取芳彦さん

今の環境、心だからこそありがたい❣️

[PR]
# by bluesantaclaus | 2018-01-08 07:01 | | Comments(0)
サークル会員、講師ともの高齢化

団体としてできることは、講師の代替え。70歳台後半あるいは80歳台の講師は団体を立ち上げた人たちで勇退する気持ちがないとなると、運営は交代をお願いすることはできない。高齢者講師の活躍、自己表現の場の提供という意味からもご本人から言われるまでは難しい。サークルの新会員募集を公まつりでしてみてはどうか。

提案事業

たくさん提案しすぎてポイントが選びづらい。公民館主事が魅力に感じる講座を作る。→公民館運営委員会が好きそうな講座。→①自治会の会計さんをターゲットに会計ができるようになるエクセル講座(明日から使える!)②お知らせやチラシを作るワード講座(細かいワードスキルではなく、明日から使える簡単ですっきりするコツ)

広報の見直し

HPの記事、Facebookを有効に利用する。①レジメを公開②ワードやエクセルの使い方のコツを公開

[PR]
# by bluesantaclaus | 2018-01-07 15:32 | 法人ITサポート | Comments(0)

団体分析してみる

団体の目的:市内のシニアや団体のパソコンスキル向上をサポートすることで、より便利に楽しく生活や活動をするために支援する。そのための活動内容は ①公民館PCサークル講師 ②その他講座講師 ③個別レッスン ④グループレッスン ⑤パソコン交流会 ⑥無料パソコン相談会。この中で、サークル講師が主な活動であり、また収益事業でもある。

課題:①高齢化によるパソコンサークルの先細り。活動の大半を占めるこの事業が先細ることは団体全体の将来に不安。②公民館への提案事業が全くヒットしない。提案は継続が決定している。→内容の見直しが必要。③講座に人が集まらない→広報の見直し

つづく
   

[PR]
# by bluesantaclaus | 2018-01-04 07:58 | 法人ITサポート | Comments(0)

今日のお仕事❣️

今日のお仕事❣️
d0361011_21525563.jpg
ここまで進めました(*^^*)

[PR]
# by bluesantaclaus | 2018-01-03 21:52 | 編み物 | Comments(0)